OTAふれあいフェスタ2013「運送屋さんのトラリンピック」

11月16日(土)、17日(日)の2日間、平和島競艇場でOTAふれあいフェスタ2013が開催されました。

青年部では、水のエリアに於いて「運送屋さんのトラリンピック」と題し、7年後の東京オリンピック決定を記念して、スポーツに因んだブースを設置しました。

 来場者には、ダーツ、握力測定、ロッククライミング、パターゴルフ、輪投げの各ブースに於いて点数を獲得してもらい景品、風船(トラック協会ロゴ入り)等に交換してもらいました。

 来場者は、2日間で延べ1563名でした。

 第8回夢を運ぶ未来のトラック絵画コンクール『のってみたいな!こんなトラック』では、189枚の応募がありました。16日には授賞式も行われ、大田区長賞・大田区教育長賞・他多数の授賞がありました。

  太陽のエリアに於いては、献血・骨髄バンク・ドナー登録の活動が行われ、献血者数51名、骨髄バンク・ドナー登録者数7名と多数の方のご協力を得る事が出来ました。

 両エリアでの、募金活動に於いては、51,194円の募金協力を頂きました。

  前日から撤収まで、ご協力いただきました皆さま、ご来場の皆さま、誠にありがとうございました。

上記のスライドショーが表示されない方は下記をクリックしてください。

2013festa